昨日より今日へ!日々の暮らしの中に小さな手ごたえを感じる毎日を応援します

八木亜希子の病名・線維筋痛症はどんな病気で原因は何?入院理由と復帰はいつ?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
jastアラカン! 家にいることが一番好きな、根本的な怠け者です(^_-)-☆ 年齢60歳。 住んでいるところは兵庫県。 仕事はカフェを経営していましたが、半年前に店を閉めまして現在無職で楽しく引きこもり中。 これからしたいこと・・・まだまだ漠然とした希望ですが、人生いつ何が起こるかわかりません!でも、どんな時も(できれば)まずは笑ってみよう! 残りの人生を(も)自由に生きたい。

 

12月」24日、元アナウンサーで女優でもある「八木亜希子さん」が体調不良のために、しばらくの間、全ての仕事をキャンセルして休養することを発表しました。

 

八木さんは12月24日生出演する予定だった「明石家サンタ」も緊急キャンセルして、療養に入ることになっています。

 

他方面で活躍中だった「八木亜希子さん」が仕事をすべてキャンセルして休養しなければいけないほど追い込まれた「病気」について調査します。

 

八木亜希子さんのプロフィールを簡単に紹介します

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#路線バスで寄り道の旅 #徳光和夫 #田中律子 #八木亜希子

みゆき🧑(@miyuki230)がシェアした投稿 –

 

八木亜希子さんは1965年6月24日生まれの、現在53歳です。

 

出身は神奈川県、そして、早稲田大学の心理学系を卒業後にフジテレビに入社しています。

 

めざましテレビ」や「スーパーニュース」などが有名ですが、ほかにも多数の番組を担当していて、画面では「フジテレビのお馴染みの顔」になっていましたよね!

 

明るくてきれいな方ですが、ちょっと庶民的な雰囲気が、見る人をほっこりさせる、好感度の高いアナウンサーでした。

 

その後の2000年、フジテレビを退社してフリーになってからは、女優としても大活躍しています。

 

私は、NHKの朝ドラ「あまちゃん」では「のんさん」の親友の「橋本愛さん」の失踪したお母さん役で出演していたのが印象的でした。

 

ちょっと「影がある女性」の役が妙に似合って見えて、その演技力の高さにびっくりしましたし、いい意味で「その影の表現」が意外でした。

 

見る人をそう感じさせるほど、好演されていたということですよね!

 

八木亜希子さんはアナウンサーとしてもちろん実力のある方ですし、女優やMCとしても安定した実力を感じさせる才能のある方だと思います。

 

スポンサーリンク

八木亜希子さんを襲った病名・線維筋痛症はどんな病気?

 

 

現在発表されている病名は「線維筋痛症」というものです。

 

線維筋痛症」というのはあまり聞きなれない病名なので、一体どういうものなのか調べてみました。

 

線維筋痛症」は簡単に言ってしまうと、全身的慢性疼痛疾患であり、全身に激しい痛みが起こる病気・だそうです。

 

一般的に50代の女性がかかりやすい病気で、症状としては人によっても違うようですが、全身に痛みがあって、しかも、その痛みは、その日によって場所も痛み方も違うと言われています。

 

また、痛みが強いと日常生活を普通にすることが困難で、重症化すると風や音といった日常のちょっとした刺激で激痛がはしり、自力での生活は困難になるほどのものらしいです!

 

これを聞くだけでも、なった人しかわからないでしょうけれど、かなり厳しい病気ですね。

 

こんな苦しい「線維筋痛症」はいったい何が原因でかかる病気なんでしょう。

 

実は、残念ですが、この病気の原因はまだよくわかっていないのだそうです・・・。

 

ただ、脳が痛みの信号を感じる機能に障害が起きていると考えられて、こうした脳の機能障害は、心理的・社会的なストレスや外傷がきっかけとなって発症する事が多いということです。

 

痛みがひどいと不眠となるのは当然ですし、寝れないとますますストレスが溜まりますよね。

 

そのストレスがまた痛みを増強させる場合もあるといわれたら、この病気にかかった本人はどうしていいのか・・・と途方に暮れますよね

 

そして、こんなに苦しい病気なのに、血液検査や尿検査、それに、レントゲンなどの画像検査などをしても異常を見つけることができないといわれています。

 

「ストレス」「自律神経失調症」「更年期」

 

原因がよくわからない病気は、往々にしてこのように言われますが、患者としては、原因がわからない上に、病気を治すのは自分次第だと言われているようで、本当につらい病気だと思いました。

 

スポンサーリンク

八木亜希子さん、入院の理由と活動復帰はいつ?

 

現在、八木さんの事務所から発表された今後の予定では、数日入院してその後は通院治療となるようです。

 

今回診断が下った「線維筋痛症」という病気は、本人の自覚症状での診断になりますので、医者から入院指示が出たということは、それほどつらい痛みだったんだろう・・と、とても心配になりました。

 

入院は数日と言われていますが、今はまだ退院予定はたっていないのではないかと思われます。

 

痛みが取れたら復帰は早い時期にできるものと思われますが、今はまず、体も気持ちも元気にすることが最優先だと思いますので、現時点での復帰はまだはっきり言えないでしょうね・・。

 

今年の「明石家サンタ」に八木さんの姿が見えないのは本当に残念ですが、ゆっくり治療してまた元気な姿を見せてほしいと思いました。

 

スポンサーリンク

八木亜希子さん入院を聞いた世間の声

 

 

 

 

同じ病気で苦しまれている方もたくさんいらっしゃるんですね。

 

世間の声は、みなさん、八木亜希子さんの早い復帰を待つものばかりでした。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

女優の八木亜希子さんが「線維筋痛症」で入院することになりました。

 

痛みがひどいため、全ての仕事をキャンセルして治療に専念されます。

 

この病気は検査をしても原因がわかるものでないですし、痛み止めも効きにくい場合が多いそうです。

 

精神的にも辛い病気ですが、1日も早い回復をお祈りいたします。

 

またあの、ふんわり優しい雰囲気とお茶目で可愛い八木さんを画面で見れるのを楽しみにしています!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

Copyright© マダムMの・毎日が小さな発見日! , 2019 All Rights Reserved.