昨日より今日へ!日々の暮らしの中に小さな手ごたえを感じる毎日を応援します

沢尻エリカの大河代役候補はだれ?有力は「のん」だけど満島ひかりは?

2019/12/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
jastアラカン! 家にいることが一番好きな、根本的な怠け者です(^_-)-☆ 年齢60歳。 住んでいるところは兵庫県。 仕事はカフェを経営していましたが、半年前に店を閉めまして現在無職で楽しく引きこもり中。 これからしたいこと・・・まだまだ漠然とした希望ですが、人生いつ何が起こるかわかりません!でも、どんな時も(できれば)まずは笑ってみよう! 残りの人生を(も)自由に生きたい。

 

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」で信長の正妻「濃姫」役の沢尻エリカさんが違法薬物所持で逮捕されました。

 

今回の事件を受けて、NHKは沢尻さんの代役を立てて撮り直しをすると正式な発表をしましたので、世間では代役候補の話題で持ちきりになっていますね。

 

時間の余裕が全くない中で、どの女優さんが代役となるのでしょう。

 

世間の声や現実的な状況を踏まえて、予想してみます。

スポンサーリンク

代役候補の条件は?

 

沢尻さんが演じるはずだった「濃姫」の役どころは、明智光秀の主君である斎藤道三の娘でのちに織田信長の正妻となって帰蝶と名乗った女性で、沢尻さんは準主役級の役どころでした。

織田信長を倒した明智光秀とはいとこ同士に当たるそうです。

 

気丈な女性役を演じるのに沢尻さんは適役だったようで、父親の斎藤道三の本木雅弘さんも絶賛していましたね。

 

 

大きな役どころを全力で演じていたはずの沢尻さんの今回の「濃姫」失脚は、共演していた皆さんも多大な失望を持与えました。

 

美しく、凛とした強さを秘めた女性の雰囲気を求められる役どころの「濃姫」ですので、代役の女優さんにはいろいろな条件があるようです。

 

作家の高橋源一郎氏はツイッターで代役候補を推測しています。

 

また、関係者の話として言われている代役候補者条件では、このような条件が挙げられています。

 

放送まで時間がないので、まず時代劇経験が豊富で、所作などが身についていることが必須条件。また濃姫役にふさわしく、りんとした雰囲気を持ちつつ奥ゆかしさのある人。乗馬もできる人でないといけない。

 

なかなかハードルが高いようです・・・。

 

スポンサーリンク

代役候補は誰?

 

今の時点でだお役候補として挙げられている女優さんは

  • 菜々緒
  • 満島ひかり
  • 多部未華子
  • 石原さとみ
  • 二階堂ふみ
  • のん(能年玲奈)
  • 広瀬アリス
  • 早見あかり
  • 蒼井優
  • 和久井映見

 

この十人が有力候補のようですが、皆さん人気女優さんですからすでにスケジュールが詰まっていたり、候補者の一人である二階堂ふみさんは、来年の朝ドラ『エール』でヒロインを務めることが決まっているため、「大河ドラマはスケジュール的に無理だ」と言われていますね。

 

現在ドラマに引っ張りだこの菜々緒さんも、同様の理由で起用は難しいことが予想されます。

 

それぞれに決定打にかけるようですが、作家の高橋源一郎さんがツイッターに投降した内容が話題になっています。

 

 

これを受けて、ネット上の最有力候補といわれているのは「のん」さんです。

 

のんさんは実力派もちろんですが、現在以前の所属事務所から出て、比較的自由な動きができそうな状況というのが代役候補になった理由だと想像できます。

 

のんさんが「濃姫」に適任だとは思いますが、ただ、気になる存在が一人います。

 

「満島ひかり」さんです!

 

私の個人的な思いですが、満島さんは研ぎ澄まされた感性が備わった、とても素敵な女優さんだと、以前から注目していました!

 

今回の濃姫の代役を立派に演技切れるのは「満島」さんなのではないかと、ひそかに期待しています。

 

世間の反応を見てみても、私と同じ気持ちの方がいたようですね

 

 

 

 


巷では剛力彩芽さんの起用も噂されているようですが、ここにきてNHKはスキャンダル的な要素のあるかたを選ぶというのは考えにくいと思いました。

 

このように予想しましたが、今の時点では、演技力はもちろんのこと、比較的スケジュールを抑えやすいと思われる女優さんに決定するのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の「濃姫」を演じる予定だった沢尻エリカさんの代役候補について、世間の声を聞きながら予想してみました。

 

テレビでもいろいろな女優さんが候補者として話題になっていますが、これだけスケジュールが押されて身動きない状態に陥っている今ですので、代役はご本人のスケジュールにかなり融通の利く方が選ばれる可能性が高いと思われます。

 

最有力候補は「のんさん」といえるでしょうか。

 

希望的観測では「満島ひかり」さん押し!と思っています。

 

いずれにしても、代役は近々に決定すると思いますので、決定したらまたお知らせしたいと思います。

 

スポンサーリンク

追記

 

先ほど、沢尻エリカさんの濃姫代役について、関係者という方からの情報でこのようなものを見ました。

 

代役について、関係者は「すぐに撮影に入る必要があるため、時代劇の経験がある人。所作を一から身につける必要がある女優さんは難しい」とその条件を明かした。候補に挙がるのは、10年の大河ドラマ「龍馬伝」に出演した蒼井優(34)や広末涼子(39)ら。関係者は「話題性なら山里亮太さんと結婚した蒼井さん、格を重視するなら広末さん。大河4作に出演経験がある貫地谷(しほり)さんも取り沙汰されている」と語る。前代未聞の危機を救うヒロインにも注目が集まる。

 

話題性なら山里亮太さんと結婚した蒼井さん、格を重視するなら広末さん・・・・そして、経験値からいうと貫地谷さん。

 

なるほど、どなたが代役に決まってもまったく違和感を持たないで見れそうな人選です!

 

個人的な感想としては、ここまで騒ぎが大きくなった「麒麟がくる」ですので、ここはベテランの広末さんが安定と堂々とした貫録で演じる濃姫を見たいです。

 

今週中には正式に決まる模様です。

 

決まったら、またここでご報告しますね。

 

スポンサーリンク

11月21日 代役が決定しました

 

本日11月21日夕方、代役は川口春奈さんに決定しました。

 

NHKからの説明では「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを表現していただけると考えた」と起用理由を話したようです。

 

色々な方が候補として噂されましたが、川口春奈さんはちょっと予想外でしたね!

 

時代劇初経験となる春奈さんですが、芯の強い凛とした濃姫を演じてくれることを期待しています。

 

スケジュールが押していて大変だと思いますが、どうぞ体に気を付けて頑張ってくださいね!

Copyright© マダムMの・毎日が小さな発見日! , 2019 All Rights Reserved.